(株)パッチワーク通信社 今までありがとうございました。

Sponsored Links

こんにちは~
既に多くの皆様もご存知の事でしょう
昨日残念な知らせが有りました~
(株)パッチワーク通信社が6月10日付で事務所を閉鎖し、自己破産申請の準備に入ったというニュース。

(株)パッチワーク通信社と言いますと「パッチワーク通信」や「パッチワーク倶楽部」、「パッチワーク教室」、「和布くらふと」、「おりがみ通信」などが発行されており毎号楽しみにされていた方も多いことかと思います。

私事ですが古い号がちょうど手元に有りましたので
パッチワーク通信 事業停止
画像はパッチワーク通信創刊号~No.10の総集篇(昭和61年12月1日発行)号です。
ビニールのカバーのお陰で表紙だけは綺麗に保たれています。

この号には私の先生が60数ページに渡り紹介されていて それが購入動機だったのかなぁ?
内容がとても良い号でワタシ好みの小物などをいくつも作らせていただきました。
そうそう~
奇しくも先日完成しました白と黒の猫ちゃんはこの号に紹介されていた「パッチワークねこ」を参考に作ったのでした。

全国各地(北海道、新潟、大阪、福岡)で開催されていたキルトウィークや2015年11月12日(木) ~ 14日(土)にはパシフィコ横浜展示ホールA・Bで第23回インターナショナル・キルトウィーク横浜2015の開催を予定していたそうですがどうなるのでしょうか??
今後は行われないなんてことにならないと良いですね~。

~追記~
第23回 インターナショナル・キルトウィーク横浜 2015
※主催者の都合により開催中止となりました。

と第23回 インターナショナル・キルトウィーク横浜 2015が開催予定でしたパシフィコ横浜さんのwebサイトにありました。 コチラからご確認を。

 

このキルトウィークのイベントには実行委員会や監修として名を連ねている立場のパッチワーク通信社さんの今後の告知に注目することにします。
一昨年に出かけました大阪キルトウィークは主催はテレビ大阪とキルトウィークの会場となっていますATCとありました どちらも大きな資本の企業さんですので期待してもいいのかなぁ??
横浜から神戸に越してきました私は大阪キルトウィークの開催される事を願って待つことにします。

永きに渡り様々な有益な情報を発信し続けてくれましたパッチワーク通信社、出版に携われていた多くの方々
お疲れ様でした~そしてありがとうございました。

にほんブログ村 パッチワーク・キルト
人気ブログランキングへ

Sponsored Links

Translate »