数字が1111と並んだ昨日 紅葉の有馬・瑞宝寺公園へ。

Sponsored Links

こんにちは~

数字が1111と並んだ晴天の昨日
今年も行って来ました~紅葉の有馬・瑞宝寺公園

新神戸から北神急行で「北神トンネル」を抜け一駅 谷上駅へ
新神戸 谷上駅へ

谷上駅からは神戸電鉄有馬線に乗り換え。
有馬口駅で反対側のホームの有馬温泉行きに乗り換え。
ありまぐち

有馬温泉駅に到着~!
有馬温泉駅

太閤橋からのねね橋
ねね橋

有馬川に架かる真っ赤な”ねね橋” 傍らにはねね像 (新谷英子 作)
ねね橋

 

急な坂を登り、美味しそうな焼き栗を横目に見ながら進みました。
焼き栗

目的地の瑞宝寺公園に到着~!
今回は真っ赤かではなく 緑が多いかな??
瑞宝寺公園

1868年に京都の伏見桃山城から移築されたという旧瑞宝寺の山門
旧瑞宝寺の山門

横からの一枚
旧瑞宝寺の山門

足元は赤い絨毯

紅葉の瑞宝寺公園

紅葉の瑞宝寺公園

近くに居られた女性の感想は「今年は何だか 今ひとつね~」だそうです。

まぁ 確かにそう言われてみますと そうですが…

紅葉の瑞宝寺公園

いえいえ、充分美しいですよ!

紅葉の瑞宝寺公園

豊富秀吉が「いくら見ても飽きない」とたいそう気に入ったそうで瑞宝寺の紅葉は「日暮しの庭」との別称が有るのも頷けますね~!。

 

そろそろ夕方。
冷たい風が吹き始めたのを合図に紅葉の瑞宝寺公園を後にしました。

その道すがら「お母さん 下りは早いね~ww」 (・・?!んっ? ドウイウイミ??(笑)
などと言われながら我々親子が有馬温泉駅に着いた頃はお泊りの皆さんの到着ラッシュ。
有馬温泉駅前
ホテルや旅館のお迎えの車が代わる代わる駅前に停車してはお客さんを乗せて宿へと向かっていました。

そんな羨ましい皆さんと入れ違いに我々は帰路につきました。

来年も元気に過ごし、秋の有馬に出かけられますようにと願います。
最後までお付き合い ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 パッチワーク・キルト
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

Sponsored Links

Translate »